会社概要

k i s u k é

日本のものづくりの志を受け継ぐテーラードジャケットを追求

「k i s u k é」は、日本の素材にこだわりシルエットと着心地を追求したテーラードジャケットを中心とするオリジナルブランドです。

世界に通用する「メイド・イン・ジャパン」の高い技術力を未来へと継承することを目的に立ち上げたこのブランドは、明治に生まれ関東大震災や東京大空襲に見舞われながらも力強く生きた創業者・伊東メリヤス工業(株)の現社長の祖父で創業者の伊東喜助からその名を取りました。

 

テーラードジャケットを中心に、スーツやパンツ、ブルゾン、インナーシャツやパーカーなど豊富なラインナップを誇ります。
使用する素材は、
再生や自然由来のサステナブルな原料を使用した素材を中心に厳選、構築。柔らかいニット、ジャージー素材でありながらシャープでかっこよく、どんな人にもフィットして心地よい。つい動きたくなるような次世代のジャケットを提案しています。

日本が誇るテーラー技術と地球に優しい天然素材を融合させました

日本のテーラー技術は、実は世界でもトップクラスの品質を誇ります。
昔から脈々と受け継がれてきた技術力やノウハウを駆使して、
ニット、ジャージー素材にこだわりながらもスマートで上品なテーラードジャケットに仕立てました。また素材も厳選し、サステナブルな素材やエコな素材をセレクト。
「エコペット」という再生ポリエステル素材をベースに、天然のウールや麻、和紙などの地球環境に優しい自然由来のものを積極的に採用し、環境負荷の低減を心がけています。

 

着心地や動きやすさだけに留まらない、技術力が光るシルエット

一般的に市場に出回っているジャージ生地のジャケットの多くは、襟周りや胸元がつぶれやすくカジュアルな印象に寄ってしまいがち。

「薄くて軽いジャージを使っても、胸元はシャープでかっこよく、高級感のある仕立てのよいテーラードジャケットを作りたい」
このような想いから始まったのが「k i s u k é」ブランドです。

日本が誇る卓越したテーラー技術により、柔らかく伸縮性に秀でたジャージ生地の着心地や動きやすさはそのままに、襟周りや胸元にはしっかりと立体感のある美しいシルエットを実現。
きちんとした印象で品がよく、着ていても疲れにくい「k i s u k é」ブランドのジャケットは、日常の様々なシーンで活躍してくれる一着です。

 

伊東メリヤス工業株式会社

創業約90年、メンズ&レディスのニット製品を製造しています。
商社ブランド(『ミラショーン』『ルシアンペラフィネ』等のカットソーのOEMを主軸に生産しており、百貨店などの小売店へのODMも行っております。

 

 住所
〒130-0011 東京都墨田区石原2-3-10
事業内容
紳士、婦人、ニット製品製造
TEL
03-3623-1158
FAX
03-3623-1150
代表者
伊東 敏明
従業員数
8名(2020年現在)
設立
1932年